ちょんな
「ちょんな」とは、木を削る大工道具として
古くから使われている手斧の事です。


<令和3年3月>

 新東名浜松いなさICから三遠南信を北上して蓬莱まで行き、151号をひたすら進み長野県に入ります。去年はそのルートを4月からの半年間で十数回往復しました。そのほとんどは渓流釣りをするためですが、1回だけ家族を連れていきました。
 長野県阿智村にキャンプ場があり我が家は去年そこでキャンプデビューをしました。と言っても、男手は自分一人なので、“極力楽してキャンプっぽいことを味わえればいい”というクールなテーマを持ってキャンプしました。そもそもテントを張ったことがないし張りたくないし片付けるのも嫌、ということで最初からテントが張ってあるところを借りました。結果、楽ちんでした。
 昼は近場のそば屋でおいしいそばを食べたのですが、夕方にはBBQ、夜は花火、そしてテントで寝るという最低限のことはしてきました。9才と5才の娘たちもキャンプを満喫していました。その日は浜松で日中40度を超えた日だったのですが、キャンプ場は標高が高いところなのでとても涼しく、何よりも星空が有名なところなので夜は満点の星を楽しみました。翌日は近場の昼神温泉で温泉に入り無事に帰りました。
 キャンプは最初で最後のつもりだったのですが、もうワンチャン有ってもいいのかなと思っています。余談ですが三遠南信道路が早く飯田までつながればいいなと思います。飯田の人もそう言っていました。いつか新潟日帰りもチャレンジしてみたいです。
キャンプ場の夜
< R.I >

前へ令和3年2月