ちょんな
「ちょんな」とは、木を削る大工道具として
古くから使われている手斧の事です。


<令和3年4月>

 最近では電子決済もあって便利な世の中になり、現金も持ち歩かなくても済むようになりつつあります。そのような中でクレジットカードの利用も増えていて中でも年会費の高いものと年会費がかからないものの二元化が進んでいると思われます。年会費がかからないもので個人的に最強だと思われるのがdカードと楽天カードです。
 楽天カードはインターネット申込で5000ポイントがついたり、ファミマや杏林堂で買物しますと200円で1ポイントつきます。dカードもいろいろ買物をしますとポイントがつきますのでせっかくですので使わないともったいないと思われます。
 実際には年会費無料のカードは様々ありますのでもっと率のいいものがあるかもしれませんが使いやすいカードとしてはこの2つがおすすめだと思いますがネットで調べてみるのも楽しいものです。買物はもちろんのことガソリンやETCカードについても様々な種類がありますので自分にとって使いやすいカードを探してみるのもいいことだと思われます。

 そして年会費のかかるカードですが種類がたくさんありすぎてどれがいいかはそれぞれ特徴があってわかりません。ただその中でもマイルを貯めるカードもありまして決済をクレジットカードでしますと自動的にマイルが貯まります。マイルを貯めやすいカードとしてアメックスのカードがあります。
 アメックスのカードの中でもビジネスゴールドですと年会費が3万ちょっとかかりますが初年度3万ポイントがもらえますのでお得感はあります。ただし、100円で1マイルつきますが年間の上限がありますので別の会社のカードで年間の上限もなくもう少し率のいいカードがありますが年会費は倍以上かかりますが特典も多く、持っていても損はないかと思います。

 最近では、税金や公共料金の支払いもクレジットカードで済ませることができて浜松市でも昨年からクレジットカード払いができるようになりました。税金をクレジットカードで支払いますと手数料がかかります。しかもポイントは100円につき0.5ポイントですので支払う金額によっては損になることもありますが付与されるポイントと支払う手数料を比べながら使用することをおススメします。
 そしてふるさと納税の支払いは、ほとんどクレジットカード決済ですのでポイントを稼げますし、返礼品ももらえますのでやった方がいいと思われます。

 こうした地道な活動でも年間通してクレジットカードを利用しますと結構ポイントが貯まります。うまくやればハワイにビジネスで往復できるぐらい貯めることもできますので利用する価値はあると思います。といってもコロナ禍の中で海外に行けるという保証はありませんがいずれコロナも収まって国内旅行から海外旅行もいける日も来ますのでそうした楽しみのためにもせっかくですので今のうちからマイルを貯めていった方がいいかと思います。
 もっともマイルは飛行機だけでなく買物にも使えますのでうまく活用すればするほどお得に行動できると思われますのでまだあまりカードを使っていない方にはポイントを貯めていくのも価値のあることだと思われます。


< H.H >

前へ令和3年3月