ちょんな
「ちょんな」とは、木を削る大工道具として
古くから使われている手斧の事です。


<平成15年11月>

 今年は例年のような強い夏の日差しや入道雲にあまりお目にかからなかった。いつもだと友だちと誘い合わせて近くのプールへ遊びに行く我が家の子供たちも、今年は行く回数が少なかったように思う。9月以降晴れ間が出たが、案の定、農作物に影響が現れた。
 農林水産省が発表した米の作柄指数は「90」で最低ランクの「著しい不良」と発表された。台風の被害が少なかったのがわずかな救いだったろうか。平成5年の米パニックのときは「75」だったようなので、それに比べればといったところか。でも、もち米の価格は去年の約2倍になっているようである。

 世の中、景気も天候不順。ぱっとしない天気が続いている。選挙のマニフェストどおりいけばすぐにでも元気な日本になりそうだが・・・。あ〜した天気にな〜れ。

<M.S>  

前へ前月