ちょんな
「ちょんな」とは、木を削る大工道具として
古くから使われている手斧の事です。


<平成16年3月>

 浜名湖花博の開催まであと一ヶ月あまり。
 会場敷地内や会場に通じる周辺の道路は工事の真っ最中…これで開会までに間に合うのか心配になる。

 この近くでは景気が悪いとか建設不況とかはどこにそんな言葉があるのかと思うくらいである。この活況も花博のオープンと同時に消えてなくなる運命である。

 何事も期限や目標を設けないとなかなか行動に移せないものだ。
 そのうちにと思っているうちに工期や期限が近づき慌てふためくのが凡人のつねだ。
 世の中効率化効率化と叫ばれ無駄を省こうといいながら何事も最後になって急いで完成させようとすると何かと調整に手間取り無理や無駄が重なり非効率となる。
 それをなくすには内容をよく理解し綿密な計画が必要である。

<K.Y> 

前へ前月