ちょんな
「ちょんな」とは、木を削る大工道具として
古くから使われている手斧の事です。


<平成16年8月>

 ドンドコドン、ドドドンドン!

 暑〜い真夏の一夜、地域の納涼祭の盆踊り、櫓上で太鼓を叩いてドンドコドン。
 
楽しく踊るは老若男女、と言いたいところだが、踊っているのはほとんど昔の娘。少子高齢化、年金問題などどこ吹く風。私らがやらなきゃ、誰がやる。
 世の経済状況や生活状態が悪いことなど、昔に比べりゃ屁のカッパ。景気良くするにゃあ、やるっきゃない。踊って踊って吹き飛ばせ。グダグダ言っている暇あるならば、踊れや踊れ!
 こんなときこそ、みんなで仲良くドンドコドン。
 みんなで楽しくドンドコドン。

 それ、ドンドコドコドン、ドンドコドン!

<K.K> 

前へ前月