ちょんな
「ちょんな」とは、木を削る大工道具として
古くから使われている手斧の事です。


<平成24年5月>

 3月30日〜4月1日迄、ヤマハレディスオープンが開催されました。
 昨年度は、東北大震災の影響で、中止になりました。

 今年は、何とか無事に開催され、笠りつ子プロがトータル3アンダーでの優勝となりました。

 で・・・・・・・・・・・

 決勝戦の4日後に、異業種交流会で、レディスオープンと同じ葛城ゴルフ倶楽部の山名コースを回りました。
 ものすごい風の中でのゴルフ・・・・・・・・
 レディスですから、さほど飛ばないんだろうなぁって思いながら、キャディさんに話を聞くと・・・・・・・
 レディスでも飛ばし屋さんはいるようで、280ヤード近く飛ぶそうです。
 飛ばないプロでも240ヤードは飛ぶ・・・・・・・・・
 私なんか、きれいに当たっても240ヤード飛んだら、万歳なのに・・・・・・
 ほぼ同じコースコンディションで、プロは、イーブンで回れる・・・・・
 日曜日の最終日の放送を一生懸命見てました。
 今回同じ場所に立ち、同じようにプレーをして、女子プロのすごさを実感しました。
 あんな細い(そうでない人もいますが)体で、あんなところまで飛ぶんだから・・・・・

 私たちは???
 私は、煩悩の壁(108回)すら切れず、修行が足らないことを実感しました。
 へたくそばかりの集まりですから、100を切れたのは2人だけ・・・・(20名中)
 へたくそでも、楽しんでゴルフが出来るってのは、コンペならではです。

 それにしても、不景気だって言うのに、葛城ゴルフ倶楽部は大盛況でした。
 レディスオープンと同じコースを同じようなコンディションで回れるって面白いって思えるんでしょうね。
 もうひとつの宇刈コースは、ガラガラ・・・・・・・
 熱しやすく冷めやすい?日本人気質ここにあり???

 私のゴルフの目標は、今年中に安定して90台で回る事なんですけど、葛城だったら105くらいで回れるならそれで感動??しそうです。

<T.K>

前へ4月