ちょんな
「ちょんな」とは、木を削る大工道具として
古くから使われている手斧の事です。


<平成29年4月>

「忖度」

 スンド?ソンド?・・・ソンタクかぁ・・・むつかしい(-.-)
 聞き慣れない言葉、見慣れない漢字がTV・新聞を賑わしている。

 関西M学園の国有地払下げ問題の中、「教育者らしい」元理事長が発していた言葉。意味は、「相手の心をおしはかること」らしい。

 「あ」・「うん」の呼吸とは違うのか?

 そういえば、昔、同業者同士で行っていた、(今は見る影もないが)調整というものが華やかなりしころのこと、いつも「相手の気持ちをおもんぱかっていた」気がする・・・
 これが忖度なのか?・・・

 誰かが言う、イヤイヤそれは違う、「損得だ」!(^^)!と。

<K.K>  

前へ29年3月