安全委員会
令和元年度
建災防浜松分会 労働災害防止大会
大会看板
 建災防浜松分会(中村嘉宏分会長)は6月27日(木)、浜松市内の可美公園総合センターで労働災害防止大会を開きました。

中村分会長  中村分会長は「地域を災害から守る私たちの仕事は危険が多い。各自、防災への意識を高く持ち、労働災害の撲滅につなげて欲しい」と呼びかけました。
 また記念講演の講師であり、東日本大震災で復旧活動の陣頭指揮を執った 仙台建設業協会の深松会長を紹介。「現場からの提言を聞いて参考にして欲しい」と話しました。

<安全の誓い>
1.三大災害、交通災害の撲滅
2.安全衛生教育の徹底
3.安全施工サイクルの充実
4.「建設業労働災害防止規定」の遵守の徹底
 以上4点を重点的に推進するとともに、建設業労働安全衛生マネジメントシステム(COHSMS/コスモス)におけるリスクアセスメントを定着させ、予防の安全管理活動に向け一層努力することを誓いました。

記念講演  
<記念講演>
『東日本大震災 現場からの証言
復興に向けての課題と提言』
 【講師】仙台建設業協会
会長 深松 努 氏
記念講演
約280人の方々にご参加いただき、災害ゼロへ向け有意義な時を過ごしました。