土木委員会 委員会便りへ戻る

令和2年度 土木現場技術発表会

発表会会場
 (一社)浜松建設業協会土木委員会と(一社)静岡県土木施工管理技士会浜松地区主催による、令和元年度土木工事現場技術発表会が、10月30日(金)午後1時30分より、可美公園総合センターにて80名が参加して開催されました。

【技術発表】
1. 建設ICT・新技術を活用したグラウンド改修工事の取り組み
須山建設株式会社  宮城 凌・内山 陽可里
2. 現場に即した新技術の積極的な活用
発表者
藤野建設株式会社  芝 岡  誠
3. トンネルの長寿命化工法の提案
中村建設株式会社  宮 澤 正 人
4. 駅前の安全管理と“見せる現場”の取り組みについて
山平建設株式会社  渥 見 直 樹
5. 推進工事における問題と解決策
株式会社林工組  泉  智 之
6. 防潮堤整備工事における工期短縮の工夫について
株式会社鈴木組  伊 藤 亮 哉
7. 工夫が生み出す生産性
株式会社中村組  湯 野 隆 之

以上7件の発表の中から
「工夫が生み出す生産性」 樺村組 湯野 隆之 さん
が最優秀賞に選ばれました。