土木委員会 委員会便りへ戻る

平成29年度 土木現場技術発表会

発表会会場

 (一社)浜松建設業協会土木委員会と(一社)静岡県土木施工管理技士会浜松地区主催による、平成29年度土木工事現場技術発表会が、9月27日(水)午後1時30分より、可美公園総合センターにて約90名参加のもとに開催されました。

 開催に先立ち、当協会の中村嘉宏会長より「多くの技術者の参考となる発表を期待する。その優秀な施工事例を参考に質の高い工事を実施して欲しい。」とあいさつを述べ、次に来賓の浜松市土木部参与 中谷孔右様よりお言葉を頂戴いたしました。

 この後、講師による特別講演があり、続いて4名の技術発表が行われました。

【特別講演】
土木施設の長寿命化計画について
浜松市土木部道路保全課 保全グループ長 副技監  鈴木 康二氏

【技術発表】
1. 1号線潮見坂地区整備工事における改善活動とi−Constructionの取り組み
須山建設株式会社  内 山 荘 平
2. 橋梁塗装塗替工事における問題と対策
株式会社中村組  櫻 井 健 太
3. 泥水式シールド工法の到達方法
中村建設株式会社  岡 部 竜 典
4. 橋脚補強工事に於ける河川内施工の問題点について
株式会社鈴木組  鈴 木 琢 平

以上4件の発表の中から
 「1号線潮見坂地区整備工事における改善活動と
       i−Constructionの取り組み」 須山建設梶@内山荘平さん
が最優秀賞に選ばれました。