イベント情報

紅葉 line
 静岡県西部地区 紅葉情報
line
※色づき始め、最盛期の時期はその年によって多少前後しますのでお問合せ下さい。

落ち葉浜松城 浜松市元城町100−2
例年の見頃
【色づき始め】11月上旬 【最盛期】11月中旬〜下旬
問合せ先
浜松市観光コンベンション課(053-457-2295)
アクセス
JR浜松駅から1番ポール発バス5分、「市役所前」下車
東名高速自動車道浜松ICから約20分
駐車場
有料(平日無料)
落ち葉浜松市の中心部にある浜松城公園。中心部にありながら秋の美しさをのんびり味わえるスポットとしても有名です。モミジ・カエデ・イチョウなどいろいろな種類の葉が鮮やかな色で秋を演出します。

落ち葉龍潭寺 引佐町井伊谷
例年の見頃
【色づき始め】11月中旬 【最盛期】11月下旬
問合せ先
龍潭寺(053-542-0480)
イベント
龍潭寺紅葉まつり 11月〜12月
寺宝の特別展示や、井伊家御霊屋公開などが行われます。また、特別貴賓室(書院)にて、小掘遠州作の名庭を観賞しながらの抹茶(450円)がいただけます。
アクセス
JR浜松駅から15番ポール「奥山」行きバス45分「神宮寺」下車徒歩10分
東名浜松西ICから国道257号を北上井伊谷手前を左折
拝観料
大人400円、小中学生150円
駐車場
無料
落ち葉国指定文化財名勝記念物・小堀遠州公の庭園のドウダンツツジが紅く色づき見頃となります。数多くの石組で瀧・渓谷が表現されており、紅葉とのコントラストが大変美しい。

落ち葉浜北森林公園 浜松市根堅
例年の見頃
【色づき始め】11月中旬 【最盛期】11月下旬〜12月中旬
問合せ先
森林公園運営協議会(0538-583-0090)
アクセス
遠州鉄道西鹿島駅から徒歩20 分
駐車場
無料
落ち葉イロハモミジ、モミジバフウなど美しい紅葉が見られます。

落ち葉医王山油山寺 袋井市村松1
例年の見頃
【色づき始め】11月上旬 【最盛期】11月下旬〜12月中旬
問合せ先
油山寺(0538-42-3633)
アクセス
JR袋井駅から車15分、東名袋井ICから車15分
駐車場
無料
落ち葉モミジ約1,000本。目の霊山として広く振興を集めている真言宗の古刹である油山寺は、境内に三重塔をはじめ多くの文化財や、天狗杉、御霊杉、千年まきの天然記念物があります。

落ち葉白倉峡 龍山村
例年の見頃
【色づき始め】11月上旬 【最盛期】11月中旬〜12月上旬
問合せ先
龍山村農林商工課(0539-69-0311)
イベント
白倉峡もみじまつり 11月15〜24日
龍山村 センターふれあい広場[主催:もみじまつり実行委員会]
毎年紅葉の時期にあわせて行われる秋のイベント。地元で採れたお茶、椎茸、ジネンジョなどの農産物の販売、甘酒サービスなどが行われます。
アクセス
JR浜松駅から遠州鉄道「西鹿島駅」下車、バス白倉峡行き白倉峡下車70分
駐車場
無料
落ち葉白倉川に沿った約10qの渓谷の中心で、モミジやカエデが真っ赤に色づく紅葉は見応えがあります。

すこし足をのばして…
落ち葉鳳来寺山 鳳来町門谷地内
例年の見頃
【色づき始め】11月中旬 【最盛期】11月下旬
問合せ先
鳳来町 産業観光課商工観光係(0536-32-0511)
イベント
鳳来寺山もみじまつり 11月1〜30日
[問い合わせ先:鳳来町観光協会0536-32-0022]
11月23日をメイン日とし、地元特産品の物産展、ステージイベントなどが実施されます。今年は利修仙人が鳳来寺山を開山して1300年を迎えることから、「鳳来寺山開山千三百年祭」も開催されます。
アクセス
JR本長篠駅からバス10分
東名高速豊川ICから50分、東名高速浜松西ICから50分
駐車場
有料
落ち葉鳳来寺山は標高695m、山腹一帯が常緑針葉樹と落葉樹で覆われており見事な紅葉を見せます。

落ち葉香嵐渓 足助町大字足助
例年の見頃
【色づき始め】11月10日頃 【最盛期】11月20日前後
問合せ先
足助町観光協会(0565-62-1272)
イベント
香嵐渓もみじまつり 11月1〜30日
[問い合わせ先:足助町観光協会0565-62-1272]
アクセス
名鉄東岡崎駅からバス1時間10分(土、日、祝祭日のピーク時は2時間以上)
猿投グリーンロード、力石インターから9km(約10分)
東名高速道路岡崎ICから約40分
駐車場
有料
落ち葉寛永11年(1634年)頃に香積寺第11世住職参栄和尚が杉やモミジをお手植えされたのが始まり。大正末年〜昭和初期には住民のボランティアでモミジの大補植が施されました。昭和5年に香積寺の香、川面に発する嵐気から香嵐渓と命名されました。モミジの本数は4,000本をこえます。また、11月中は夜9時までライトアップされ、昼間とは違った幻想的な雰囲気が漂います。

落ち葉明神峡 春野町豊岡(勝坂)地区
例年の見頃
【色づき始め】11月上旬 【最盛期】11月中旬〜11月下旬
問合せ先
春野町観光協会(0539-83-0066)
春野町 経済課(0539-83-0006)
イベント
勝坂もみじまつり(紅葉見頃の土・日曜日に開催)
[問い合わせ先:春野町経済課 0539-86-0006]
アクセス
JR袋井駅から森町経由気多行きバス1時間30分、「気多」下車
東名浜松西IC・浜松IC・掛川ICから約1時間20分
東名袋井ICから1時間10分
駐車場
なし
落ち葉春野町勝坂から上流に流れる気田川沿いの約5km程の渓谷を「明神峡」と呼びます。秋はこの渓谷一帯が楓や欅、山毛欅などの紅葉で鮮やかに染まります。渓谷をたどると、上流から下流へと下りてくる紅葉の色合いの変化も楽しめます。

落ち葉寸又峡 本川根町
例年の見頃
【色づき始め】10月10日頃 【最盛期】10月中旬〜11月中旬
問合せ先
本川根町 観光協会(0547-59-2746)
アクセス
(寸又峡温泉)大井川鉄道千頭駅から寸又峡行バス30分「寸又峡温泉バス停」下車
東名高速静岡ICから約2時間
駐車場
有料
落ち葉寸又峡温泉街の近くにある夢のつり橋では、ヤマモミジの赤や黄、緑が湖面のエメラルドグリーンと見事なコントラストを見せます。
Copyright(c) Hamamatsu Kensetsugyo Kyokai All Rights Reserved.
TOPページへ