一般社団法人 浜松建設業協会
親子現場見学会
 平成27年10月17日(土)、平成27度の親子現場見学会を開催致しました。
 地域の皆様に建設業を身近に感じていただくことを目的としたこのイベントも今回で14回目になります。
 今年は参加者約70名様にご参加いただき、浜松市沿岸部で建設が進む『防潮堤建設工事現場』をご見学後、建設機械の試乗体験を楽しんでいただきました。


 集合場所の総合庁舎を8:30に出発し沿岸部にある防潮堤のビジターセンターに向かいます。こちらではまずビデオを見ながら防潮堤を造る工程を詳しく教えていただきました。
ビジターセンター ビデオにて防潮堤の説明 沿岸部の模型
▲ビジターセンター外観 ▲ビデオにて防潮堤の説明 ▲沿岸部の模型
土砂を加工工程 CSG模型  ビデオ説明の後、静岡文化芸術大学生が作成した沿岸部の模型や、CSG(土砂とセメントの混合土)作成の模型など、展示物を見学していただきました。
▲土砂加工の工程 ▲CSG模型で説明

 次にバスに乗り、防潮堤の工事現場へ向かいます。
 この日は現場が稼動していたため車窓から現場を見学しました。防潮堤は、土砂より硬いCSGを芯にして両側に斜めに盛土する「土堤+CSG」構造です。
現場をバスで移動 防潮堤工事現場
CSGプラント-1 CSGプラント-2 CSGをトラックに積込
 CSGをトラックに積込む現場ではバスを降りて見学。トラックが絶え間なく行き来します。
展望台-1 展望台-2 その後、防潮堤と同じ『標高13m』の展望台に上り高さを体感していただきました。

 これで工事現場の見学は終了です。

 次に、建設重機の試乗・操作体験会場である南区倉松町へ移動し、会場内での注意事項や今回用意した重機などの説明の後、各自お好きな重機を体験していただきました。
重機体験
の写真をクリックすると大きな写真を表示します。
(ポップアップブロックは解除してご覧ください。)

重機体験-1
重機体験-2
重機体験-3
重機体験-4
重機体験-5
重機体験-6
重機体験-7 重機体験-8 重機体験-9
 秋晴れの良いお天気の中、親子で一日楽しく建設業に親しんでいただきました。
重機体験 全景

参加された皆様から感想をいただきました。こちらよりご覧ください。

<協賛会社>(敬称略)
【重機・設備等】 日立建機(株)
太陽建機レンタル(株)
西尾レントオール(株)

第13回 親子現場見学会(前回/平成26年10月25日開催)の模様はこちらからどうぞ

All Rights Reserved