一般社団法人 浜松建設業協会
親子現場見学会
 平成30年10月27日(土)、平成30度の親子現場見学会を開催致しました。
 地域の皆様に建設業を身近に感じていただくことを目的としたこのイベントも今回で17回目になります。
 今年は参加者約70名様にご参加いただき、可美総合公園 雨水調整池工事現場をご見学後、建設機械の試乗体験を楽しんでいただきました。

 集合場所の浜松建設業協会を8:30に出発し、まず可美総合公園の工事現場に向かいました。
 雨水調整池とは、大雨が降った際に川から雨水があふれないよう調整池をつくって一時的に貯水する機能をもった施設のことです。可美公園内の多目的広場地下に現在建設中の調整池は、完成すると25mプール23杯分の雨水が貯められるそうです。
 参加者の皆様には、実際に地下の調整池内に入って見学をしていただきました。
工事現場-1 工事現場-2 工事現場-3
工事現場-4 ドローン体験 津波避難シェルター体験
 工事現場では、他にドローンの操作を体験したり、津波避難シェルターの中に実際に入る体験をしていただきました。
ドローンを使って記念撮影
ドローンを使って記念撮影

 次に、建設重機の試乗・操作体験会場である南区江之島町へ移動し、会場内での注意事項や今回用意した重機などの説明の後、各自お好きな重機を体験していただきました。
重機体験-1
重機体験-2
重機体験-3
重機体験-4
重機体験-5
重機体験-6
重機体験-7
重機体験-8  当日はあいにく小雨模様のお天気でしたが、親子で一日楽しく建設業に親しんでいただきました。
重機体験全景

後日、参加された皆様からの感想を掲載させていただきます。

<協賛会社>(敬称略)
【重機・設備等】 日立建機(株)
太陽建機レンタル(株)
西尾レントオール(株)

第16回 親子現場見学会(前回/平成29年10月28日開催)の模様はこちらからどうぞ

All Rights Reserved
浜松建設業協会TOPページ