型わく支保工作業主任者講習会 開催ご案内
 労働安全衛生法及び関係政省令の規定により、型わく支保工(支柱、はり、つなぎ、筋かい等の部材により構成され、建設物におけるスラブ、けた等のコンクリートの打設に用いる型わくを支持する仮設の設備をいう)、の組立て又は解体の作業を行う場合は、都道府県労働局長の登録を受けた機関で行う技能講習を修了した者の中から型わく支保工の組立て等作業主任者を選任して、その者に作業に従事する労働者の指揮等をさせなければならないこととなっています。
 このため、建災防静岡県支部では静岡労働局長登録教習機関として認可を受け、当該講習会を下記のとおり開催いたします。

 受講希望の方は、申込書配布開始日以降に当協会より専用の申込用紙(FAX,コピー不可)を受け取り、必要事項をご記入のうえ申込受付開始日以降に受講料を添えてお申込みください。

1. 受講資格
イ:
型わく支保工の組立て、解体等に関する作業に3年以上の経験を有する者。
ロ:
高等学校以上で専門学科を卒業後、当該作業に2年以上の経験を有する者。

2. 開 催 日
令和 2年 7月 8日(水)・ 9日(木) 残席わずか
※8時55分より講習開始いたします。

3. 講習会場
浜松建設会館 2階大会議室  浜松市中区山手町15-19 TEL:454-8288

4. 受 講 料
14,390円(テキスト代、昼食代、消費税を含む)
 ◎建災防会員はテキスト代 1,000 円を補助いたします。

5. 申込受付開始日および受付場所
令和 2年 5月 21日(木) より受付開始
申込書配付開始 : 4月8日(水)
受付場所 : 浜松建設会館 9時〜16時

6. 定  員
31名 (定員に達し次第締め切ります)
受講できなくなった場合は、指定開催日の10日前までに申し出てください。以後の取り消しについては受講料の返還はいたしかねますのでご了承ください。
修了証の交付は講習会終了から約1ヵ月後です。修了証は原則的に取りにお越しいただくようになります。

■前のページへもどる

Copyright(c) Hamamatsu Kensetsugyo Kyokai All Rights Reserved.
TOPページ