職長・安全衛生責任者 能力向上教育 開催ご案内
 労働災害防止活動の中心的役割を担当する職長に対する「安全衛生教育(職長教育)」は、労働安全衛生法第60条により、事業者に課せられた責務となっています。
 建設業の労働災害防止を推進する上で、日常の安全衛生管理を担うキーパーソンである職長等及び安全衛生責任者の果たす役割がますます大きくなっており、法令に定められた責務を的確に遂行することが求められております。
 さらに、労働安全衛生法が改正(平成18年4月施行)され、危険性又は有害性等の調査とその低減措置(リスクアセスメント)の実施が事業者に義務付けられたところです。
 建設業の職長等の能力向上教育に準じた教育及び安全衛生責任者の能力向上教育に準じた教育については、安全衛生教育推進要綱(平成3年1月21日付け基発第39号)において示されております。
 内容として建設業に係る事業者は職長等の職務に従事する者について、職長等の職務に従事することとなった後概ね5年ごと及び機械設備等に大幅な変更のあったときに、能力向上教育に準じた教育(以下準能力向上教育という)を受けさせることとなっております。
 このような状況の中、平成29年2月20日に厚生労働省から「建設業における職長等及び安全衛生責任者の能力向上教育に準じた教育について(基発第0220第4号)」通達が発出され、職長・安全衛生責任者に対する能力向上教育の具体的なカリキュラム等が示されました。

 受講希望の方は、ページ下部より申込用紙をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ申込受付開始日以降に受講料を添えてお申込みください。用紙のダウンロードができない方は、当協会まで取りにお越しください。

1 開 催 日
平成30年 5月 24日(木)
※8時55分より講習開始いたします。

2 講習会場
浜松建設会館 3階  浜松市中区山手町15-19 TEL:454-8288

3 受講対象者
職長・安全衛生責任者教育修了後、概ね5年経過した者
※修了証の写しを添付してください。
旧職長、平成18年3月31日以前のリスクアセスメントを含まない職長・安全衛生責任者の方も受講いただけますが、お持ちの修了証が、今の職長・安全衛生責任者教育修了証と同等にはなることではありませんので、改めて職長・安全衛生責任者教育5年経過後に能力向上教育を受講されることをお勧めします。

4 受 講 料
一般 9,950円 / 会員 9,000円
(テキスト代、昼食代、消費税を含む)

5 申込受付開始日および受付場所
平成30年 4月19日(木) より受付開始
受付場所 : 浜松建設会館(9時〜16時)

6 定 員
50名 (定員に達し次第締め切ります)
受講できなくなった場合は、指定開催日の10日前までに申し出てください。以後の取り消しについては受講料の返還はいたしかねますのでご了承ください。
全課程修了者には、教育終了後に修了証を交付します。

用紙ダウンロード 開催ご案内 (PDF 119KB)
申込用紙 (PDF 43KB)

■前のページへもどる

Copyright(c) Hamamatsu Kensetsugyo Kyokai All Rights Reserved.
TOPページ