低圧電気取扱い業務特別教育 開催ご案内
 「低圧の充電電路の敷設や修理の業務又は配電盤室、変電室等の区画された場所に設置する低圧の電路のうち充電部分が露出している開閉器の操作の業務」を行う場合には、労働安全衛生法第59条3項及び労働安全衛生規則第36条第4号に基づき、低圧電気の取扱い業務に係る特別教育の修了が事業者に義務づけられています。
 建設業においては、建設現場内で使用する工事に関する電源プラグをコンセントに接続する等、低圧電気に関する業務が多々発生するため、このような業務には低圧電気取扱い業務特別教育を修了したものでなければ就くことができません。
 このため、当分会及び大興産業株式会社では、今般特別教育を自ら行うことが困難な事業所にかわって、標記講習を実施することとしましたので、当該教育が必要な関係労働者に対し、この機会に是非受講されますようご案内いたします。

 受講希望の方は、事前に当協会より専用の申込用紙(FAX,コピー不可)を受け取り、必要事項をご記入のうえ申込受付開始日以降に受講料を添えてお申込みください。

1 開 催 日
平成30年 10月 13日(土)
 ※8時55分より講習開始いたします。

2 講習会場
大興産業竃{社  浜松市東区安間町264−1 TEL:421-1131

3 受 講 料
一般 13,560円 / 会員 12,530円
(テキスト代、昼食代、消費税を含む)

4 申込受付開始日および受付場所
平成30年 5月 10日(木) より受付
受付場所 : 浜松建設会館(9時〜16時)

5 定  員
40名 (定員に達し次第締め切ります)
受講できなくなった場合は、指定開催日の10日前までに申し出てください。以後の取り消しについては受講料の返還はいたしかねますのでご了承ください。
教育終了後に特別教育修了証を発行します。
■前のページへもどる

Copyright(c) Hamamatsu Kensetsugyo Kyokai All Rights Reserved.
TOPページ